デートの服装についての注意点 投稿日 by

交際クラブでのデートのお待ち合わせの場合、素敵なレストランや、夜景の綺麗なホテル、VIPな男性しか入ることの許されないラウンジなど 女性にとっては憧れるような場所を提案して下さいますが、どんなにいい場所に連れて行って下さっても一番重要なことはTPOですよね。

場所に合った振る舞いや、装いは、いつ、どんな時代でも最重要視される問題です。

VIPな男性は基本的にスーツを着て生活している方が多く、フォーマルと言われる格好ですと、どこに行かれてもドレスコードには引っかからないでしょうが、デートは一人でするものではございません。

男性自身のファッションもそうなのですが、一番は相手のことを考えてあげることを最優先にしましょう。

ドレスコードの重要性

当倶楽部には女性にデートの際、ドレスコードに当てはまらない服装でデートに向わないで下さいね。とお伝えしております。

ですが、初めてのデートで男性がカジュアルな服装で現れた場合、お相手からすると『私たちに言っていたことと違う!』となってしまいますので、どんな場所に向かう時も最初のデートではフォーマルな服装で向かって下さいね。

場所の変化にも対応

また、2回、3回とデートを重ねていった場合、レストランばかりではなく他にもいろんなデートをする場合があります。
例えば、遊園地や、アクティビティのある施設なども女性は楽しめるのではないでしょうか。
そういった場所でもTPOは大切です。
スポーツやアクティビティを行う場合、女性がヒールを履いていたら楽しむことは難しくなります。
また季節によっては暑かったら汗をかきますし、そういった配慮をしてあげることが重要です。
ヒールは実はとてつもなく女性の足に負担をかけます。

もし、気軽にお誘いをした場合、事前に、どのような服装にした方がいいか、あるいは、どういった種類のデートをするか、を相手に伝えておくことも快適に楽しむ上で必要でしょう。
ヒールである必要性がない場合は最初に教えて下さると嬉しいです。

カジュアルさとフォーマルさの加減

やはりデートの場所にもよりますが、男性より女性の方がお洋服を選ぶのに時間がかかることが多いです。
最近はオフィスカジュアルなどの服装で会社に行くことがありますが、今も昔も高級レストランではドレスコードが必須になります。
その場合、前もってのお誘いで女性にお洋服を選ぶ時間をきちんと与えてください。
また、いつも堅苦しい高級レストランなどに連れて行ってもらうより、楽しくラフなスタイルでのデートもたまにはいいかもしれません。
ぜひ、カジュアルとフォーマルを使い分けて素敵なデートを楽しんでくださいね。