女性が惚れるエスコート術 投稿日 by

紳士的なエスコート術とは

紳士的なエスコートが出来る男性は、性別・世代関係なく老若男女モテます。特別な日だけでなく、普段からスマートにエスコートが出来るといいですね。エスコートは、スマートな大人の男性にとって必須と言えるほど重要な役割を担っています。
エスコートの基本はレディファーストです。女性をリードするだけではなく、時には女性のサポートをするのが、紳士的なエスコートと言えるでしょう。

エスコートの必要性

女性を気持ちよくエスコートするには、相手を喜ばせようという気持ちが大切です。
車のドアを開けたり、車道側を歩いたりなど、慣れてないとスマートには出来ないものです。そこで、大切なのが、相手のことをしっかりと見てあげるということです。男性にエスコートされると「大切にされているな」と女性は感じます。不器用でも、女性を喜ばせよう、大切にしようという気持ちが一番大事なのです。そういう気持ちは、必ず女性に伝わります。最初は慣れないエスコートも、続けていると、自然にスマートに出来るようになるものです。エスコートをスマートにこなして、自信と余裕のある姿を見せれると、よりいいですね。

事前準備

スマートなエスコートをするためには、事前準備が必要不可欠になります。
その日のデートの流れをあらかじめ決めておくことで、どういった準備が必要なのかがみえてくると思います。例えば、食事をあらかじめ予約しておく、雨が降るようであれば傘を用意するなどです。初めて行く土地であれば、その土地の歴史などを頭に入れておいてもいいかもしれませんね。
ですが、あれもこれもとデートの内容を詰めすぎて、余裕のないプランはスマートとはいえません。
独りよがりなエスコートではなく、相手によって柔軟な対応が提案出来る余裕のあるエスコートが素晴らしいですね。

エスコートの基本は、相手を思いやる気持ちです。
相手がどういうことが、嬉しいかを考える事が大切ですね。相手の女性の喜ぶ姿を想像しながら、事前準備をすると自分も楽しいですよね。事前準備をして、先回りし行動をする姿は、スマートで余裕のある男性そのものです。
くれぐれも、自惚れてドヤ顔などしないようにしてくださいね♪
紳士的なエスコートで、彼女の気持ちをがっちり掴みましょう。